東北学院大前監督の菅井徳雄氏が再任…昨年に部員不祥事で辞任

2017年3月3日7時0分  スポーツ報知

 昨年、安価での食事提供という不祥事の責任を取って辞任した東北学院大前監督の菅井徳雄氏(59)が、1月から再び監督に就任した。役職からは約8か月離れていたが、その間も練習はこまめに見学しており、ブランクは感じない。「練習するしかない」と意気込む指揮官に、鈴木も「監督が戻ってきて、また雰囲気が変わった」と話した。

 東北学院大では昨年、野球部員数人が、サッカー部員の働くアルバイト先の飲食店で安価での食事提供を受けたことが発覚し、3か月間活動を自粛したほか、責任を取り菅井監督が辞任していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ