【東都】東洋大・甲斐野央、連投し今季2勝目「勝てたのは素直にうれしい」

2017年9月7日15時35分  スポーツ報知
  • 連投でリーグ2勝目を挙げた東洋大・甲斐野央投手

 ◆東都大学秋季リーグ第1週第3日 ▽東洋大4―2日大=東洋大2勝1敗=(7日・神宮)

 2回戦でリーグ戦初勝利を挙げた東洋大の151キロ右腕・甲斐野央(ひろし、3年=東洋大姫路)が連投し、今季2勝目を挙げた。185センチの大型右腕は「内容は良くなかったけど、リーグ戦は結果が大事なので、勝てたのは素直にうれしい」とウィニングボールを手に、笑顔で振り返った。

 1点差とされた5回2死二塁からエース・飯田晴海(4年=常総学院)を救援。空振り三振でこのピンチを切り抜けると、4回1/3を2安打1失点でしのいだ。

 開幕戦をスタンドで迎えながら2、3回戦で2連勝。ニューヒーローの奮闘で勝ち点を手にした高橋昭雄監督(69)は「よく踏ん張ってくれたよ」とたたえた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)