【東都大学準硬式野球】日大が東洋大に競り勝つ

2017年9月13日19時48分  スポーツ報知
  • 6回に適時打を放った日大・石田

 ◆東都大学準硬式野球1部秋季リーグ戦 日大8―7東洋大(13日・上柚木公園野球場)

 日大が逃げ切った。2点を追う4回、陰山健(1年=日大三)の適時二塁打で追いつくと、6回には石田嵩人(1年=日大東北)、岩切祐斗(2年=宮崎日大)の連続適時打などで5点を奪って勝ち越し、7回にも1点を追加。終盤に追い上げられるも、杉本進(3年=掛川西)が東洋大の反撃を抑えて逃げ切った。

 日大・石田嵩人「前日負けて悪いムードだったので、下級生の自分が打ってムードを変えることができてよかったです」

  • 楽天SocialNewsに投稿!
アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ