ロッテドラ2藤岡、2安打1打点の活躍 トヨタ自動車が2回戦へ

2017年11月6日17時18分  スポーツ報知

 ◆社会人野球日本選手権 ▽1回戦 トヨタ自動車 4―2 日本製紙石巻(6日・京セラドーム大阪)

 ロッテからドラフト2位指名を受けた藤岡裕大遊撃手(24)の活躍で、トヨタ自動車が2年連続の初戦突破を果たした。「3番・遊撃」で先発した藤岡は、1点リードの3回2死二塁で右前適時打を放つなど4打数2安打1打点。「直球に振り負けないよう、強く叩くことを意識しました」とタイムリーの場面を満足げに振り返った。

 俊足、強肩に加えて、勝負強い打撃も光る遊撃手は試合後、トヨタ自動車のOBでもあるオリックス・金子千尋投手(33)と初対面。今後は同じパ・リーグで対戦することになるが「すごい活躍をされた投手。胸を借りるつもりで頑張りたい」と意気込んだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ