【東都大学準硬式野球】東海大が勝ち点

2018年5月27日21時10分  スポーツ報知
  • 適時打を放った東海大・加賀

  ◆東都大学準硬式野球1部春季リーグ戦 東海大2―1東洋大(27日・ダイワハウススタジアム八王子)

 東海大が東洋大に連勝し、今季初の勝ち点を挙げた。初回、石保秀大(3年=東海大望洋)の三塁打から加賀輝(4年=東海大相模)、増田郁弥(4年=東海大相模)の連続適時打で2点を先制。6回に1点を失うが、3投手の継投で逃げ切った。

 東海大・加賀輝「勝ち点が取れてうれしいです。6位の意地を見せちゃいました」

その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ