【東都大学準硬式野球】専大が大勝

2018年6月2日17時43分  スポーツ報知
  • 先制打を放った専大・須永

 ◆第1回アルシスコーポレーションカレッジベースボールカップ 東都大学準硬式野球 THE ROOKIE TOURNAMENT1回戦 専大9―1日体大(2日・ダイワハウススタジアム八王子)

 専大が大勝した。

 3回、須永隼人(2年=専大松戸)の適時二塁打などで3点を先制すると、終盤も好機を確実にものにして試合を優位に進めた。日体大は7回1死満塁から押し出し四球で1点を返すも、専大の継投策に反撃を封じられた。 今年から始まったこの大会は東都大学準硬式連盟春季リーグ戦の1部、2部の計12校が参加し、1、2年生のみが出場。トーナメントで優勝を争う。

 専大・須永隼人「ゼロが続いていた状況で、先制打が打ててよかったです」

その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ