【東都大学準硬式野球】国士舘大が逃げ切る

2018年6月3日17時44分  スポーツ報知
  • 先制打を放った国士舘大・木村

 ◆第1回アルシスコーポレーションカレッジベースボールカップ 東都大学準硬式野球 THE ROOKIE TOURNAMENT1回戦 国士舘大12―6法大2(3日・ダイワハウススタジアム八王子)

 国士舘大が逃げ切った。

 2回、木村優希(2年=健大高崎)の適時二塁打を含む5連打で3点を先制すると3回、5回にも加点。6回には打者一巡の猛攻で6点を加えた。法大2は5回に野口俊(2年=法政二)の適時打などで1点差まで迫ったが、6回の失点が響いた。

 国士舘大・木村優希「気持ちよく打てました。優勝します」

その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ