【東都大学準硬式野球】中大・林部が6安打完投

2018年6月3日17時57分  スポーツ報知
  • 完投勝利を挙げた中大・林部

 ◆第1回アルシスコーポレーションカレッジベースボールカップ 東都大学準硬式野球 THE ROOKIE TOURNAMENT1回戦 中大5―1亜大(3日・ダイワハウススタジアム八王子)

 中大が逆転で準決勝に進んだ。亜大は初回1死三塁から太田陽也(2年=広陵)のスクイズで先制するが、中大は4回、友田真志(1年=都城商)の適時打で追いつくと、7回に土居凌太郎(2年=土佐)の適時打で勝ち越し、8、9回にも加点した。先発の林部庄吾(1年=上田西)は2回以降相手打線を寄せ付けず、6安打1失点で完投した。

 今年から始まったこの大会は東都大学準硬式連盟春季リーグ戦の1部、2部の計12校が参加し、1、2年生のみが出場。トーナメントで優勝を争う。

 中大・林部庄吾「初先発で緊張しましたが、勝ててよかったです」

その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ