【センバツ】「ラガーさん」、今大会は今までより少し三塁側の正面最前列に

2016年3月20日9時50分  スポーツ報知

 ◆第88回センバツ高校野球大会(20日開幕・甲子園)

 甲子園の名物客「ラガーさん」こと善養寺隆一さん(49)の新天地は、やはり最前列だった。

 20日に開幕した第88回センバツ高校野球大会から、テレビ画面に常時映るバックネット裏の中央118席は「ドリームシート」として、近畿地区軟式チームの小中学生を無料招待。甲子園の8号門入り口で野宿して特等席に通ってきた常連客「8号門クラブ」の会員勢は、引っ越すことになった。ラガーシャツにおなじみの黄色い帽子姿の善養寺さんは、1999年春から17年間親しんだ「A73」から、少しだけ三塁側の正面最前列「A84」に移動。「まだ、ずっとここに決めたわけじゃないけど。やっぱり最前列が好き」と笑った。

 都内で印刷業を営み、14日に現地入り。15日から連日の甲子園練習で通路上段の席なども試したが、「本塁に近い方がいい。目が慣れている」と“古巣”の近くを確保。「ドリームシートの子どもたちにうまくなってもらって、今度は選手として見たい」と願った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
高校野球
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)