【東東京】関東第一・高橋、7回6失点も白星発進

2017年7月15日7時0分  スポーツ報知

 ◆全国高校野球選手権東東京大会 ▽3回戦 関東第一9―6雪谷(14日)

 関東第一の、プロ注目の最速147キロ右腕・高橋晴(はる)が、7回11安打6失点と苦しみながらも白星発進。

 6回に中飛を打ち、一塁を駆け抜けた際に右足がつり、7回で無念の降板。この日の最速は143キロ。チームは逆転勝利も本領発揮とはならず、「声をかけてくれたチームメートに感謝」。3球団のスカウトが視察し、ソフトバンク山本スカウトは「将来的に楽しみ」と評価。80~82年の荒木大輔を擁した早実以来の東東京大会3連覇に向け、優勝街道を走り始めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
高校野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ