【明治神宮大会】創成館、3試合連続2ケタ安打の強打戦が三塁も踏めず敗戦 

2017年11月15日7時30分  スポーツ報知
  • 準優勝に終わった創成館ナインはベンチで呆然

 ◆明治神宮野球大会第5日 ▽高校の部・決勝 創成館0―4明徳義塾(14日・神宮)

 創成館は準決勝まで3試合連続2ケタ安打を記録した長崎の強打のチームがわずか4安打。三塁すら踏めなかった。

 しかし、初出場で準優勝。主将の峯圭汰中堅手(2年)は「(来春)センバツに向けて収穫になる。この経験を生かせるよう練習していきたい」と前を向いた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
高校野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ