元日本ハムの芝草宇宙氏が帝京投手陣を指導へ

2018年2月13日21時9分  スポーツ報知
  • 甲子園でノーヒットノーランを達成した帝京時代の芝草宇宙氏(1987年8月16日)

 春夏通算3度の甲子園優勝を誇る強豪・帝京(東京)で、OBの元日本ハム投手・芝草宇宙(ひろし)氏(48)が4月から投手陣を指導することが13日、分かった。常勤ではなく、週に1~2度の指導となる見込み。

 芝草氏は1987年夏の2回戦(対東北)でノーヒットノーランを記録するなど、甲子園で活躍。NPBでも主に中継ぎとして430試合に登板した。昨季限りで日本ハムを退団。恩師でもある名将・前田三夫監督(68)の要請に応じ、昨年12月に学生野球資格回復の研修会を受講していた。

 同校の甲子園出場は11年夏が最後。前田監督は「コーチという肩書ではないけど、ボランティアで投手陣を見てもらうようにお願いした」と期待を寄せた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
高校野球
今日のスポーツ報知(東京版)