元日本ハム・バースがメジャー昇格 レンジャーズで米球界復帰後初

2017年4月21日7時53分  スポーツ報知
  • 広島との日本シリーズで救援投手初の3勝を挙げるなど活躍した日本ハムでのバース

 元日本ハムで、レンジャーズのアンソニー・バース投手(29)が20日(日本時間21日)、米球界復帰後初のメジャー昇格を果たした。この日、球団が3Aラウンドロックから昇格させると発表した。

 バースは3Aラウンドロックで3試合登板、0勝0敗、防御率0・00。計8回1/3で16三振を奪った。16日のカブス傘下3Aアイオワ戦では2回5奪三振2安打無失点と好投。昇格へ猛アピールしていた。

 バースは日本ハムで先発、中継ぎとして37試合に登板し、8勝8敗6ホールド、防御率3・65をマーク。広島との日本シリーズでは救援投手では史上初のシリーズ3勝を挙げて、チームの10年ぶりの日本一に貢献した。今年2月27日にレンジャーズとマイナー契約。春季キャンプには招待選手として参加し、オープン戦では9試合登板、0勝1敗、防御率4・50だった。

 ア・リーグ西地区最下位に沈むレンジャーズは守護神・ダイソンが右手を痛めて故障者リスト入りするリリーフ陣が不安定だ。待望の初メジャー昇格を果たしたバースには中継ぎとして活躍が期待されそうだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
MLB
今日のスポーツ報知(東京版)