【楽天】ソフトB退団の松中に関心「補強のポイントではある」

2016年1月20日6時0分  スポーツ報知

 楽天がソフトバンクを昨季限りで退団した松中信彦内野手(42)の入団テストを行う可能性があることが19日、分かった。

 今オフにメキシカン・リーグ2冠王で右打者のアマダーを獲得したが、左打者は手薄。関係者は「補強のポイントではある。(可能性は)ゼロではない」と話した。支配下選手は3枠空いている。今週キャンプで栗原ら4人がテスト入団しただけに、編成の全権を握る星野副会長の意向次第ではテストに応じる構えだ。20日にコボスタで行われるスタッフ会議で議題に挙がるかもしれない。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)