【DeNA】ロペス、3番起用も「どの打順でもこだわりなし」

2016年1月26日23時30分  スポーツ報知

 DeNAのホセ・ロペス内野手(32)が26日、ロサンゼルスから羽田空港に来日した。オフは故郷・ベネズエラに戻らず、アリゾナで週5回のペースで自主トレ。「日本に来て一番(体が)軽い」と5キロ減らし、自己最軽量の体重98キロで戻って来た。

 巨人から移籍1年目の昨季は、主に5番として筒香をサポート。140試合で打率2割9分1厘、25本塁打、73打点の好成績を残した。ラミレス監督が予定している3番は、日本では経験のない打順。安定した一塁守備にも期待がかかる助っ人は「どの打順でもこだわりはないし、意識も変わらない。常に強く球をたたくだけ。とにかくキャンプに向けて集中していくよ」と言葉に力を込めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球 日本ハムオリックスソフトバンクロッテ西武楽天ヤクルトDeNA中日広島阪神巨人
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)