【中日】若松、ブルペンで116球、4日間で441球の熱投「まとまった」

2016年2月5日14時38分  スポーツ報知

 中日・若松駿太投手(20)が5日、沖縄・北谷キャンプのブルペンで116球を投げ込んだ。4日の休養日をはさみ、キャンプ初日から119球、106球、100球とすべて3ケタに達し、4日間で計441球の熱投。「最初はバラついていたけど、まとまった」と6日から始まるフリー打撃での登板に向け、準備が整ったとアピールした。

 この日は侍ジャパンの小久保裕紀監督(44)が視察。「素晴らしい方に見ていただいて光栄」と話す一方で、「(代表に)選ばれたらうれしいが、今は1年間をフルでやるために肩肘を作るために投げている」。まずは竜投の柱としてチームに貢献することだけを考えて、若武者は腕を振るう。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球 日本ハムオリックスソフトバンクロッテ西武楽天ヤクルトDeNA中日広島阪神巨人
今日のスポーツ報知(東京版)