【DeNA】白根、体調不良で紅白戦途中交代…胃腸炎と診断

2016年2月11日19時25分  スポーツ報知

 DeNAは11日、白根尚貴内野手(22)が練習中に体調不良を訴え、浦添市内の病院で診察を受けた結果、胃腸炎と診断されたと発表した。

 白根はこの日の紅白戦に「5番・一塁」で出場。初回に空振り三振に倒れた後、体調不良により途中交代し、病院に向かっていた。12日以降の練習参加は経過を見て判断する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)