【広島】ドラ6オスカル、シート打撃でMAX142キロ!バット2本へし折る

2016年2月12日6時0分  スポーツ報知

 広島のドラフト6位・仲尾次オスカル(24)=ホンダ=が、シート打撃に初登板。打者6人に対して1安打。最速は142キロをマークし、小窪ら2本のバットをへし折り、開幕1軍入りへ猛アピールした。「レベルが高いので。しっかりとアピールしたい」。

 ドラフト1、2位の岡田、横山も登板したが、ヤクルト・衣川スコアラーは「1番目立った。まっすぐに角度があって左打者にはやっかい」と警戒を強めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)