【広島】カープアカデミー出身の練習生2人がオリとの練習試合で大暴れ

2016年2月14日14時20分  スポーツ報知

 ◆練習試合 オリックス―広島(14日・SOKKENスタジアム)

 ドミニカ共和国カープアカデミー出身の2人の練習生がいきなり爆発した。1点を先制した初回、無死一、二塁。4番に座ったバティスタがカウント1ボール1ストライクからの3球目。内角直球を豪快に左中間席へ運んだ。さらに5番のメヒアも2球目を弾丸ライナーを左翼席に突き刺し、“アベック弾”。オリックス先発の松葉からいきなり5点を挙げた。

 共に育成契約を目指すドミニカン。これ以上ない形でのアピールに成功した。

 広島の先発・中村祐は3回まで投げて1安打無失点。2月19日からの沖縄での1軍キャンプ生き残りへ、こちらもアピールに成功した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)