【中日】SKE珠理奈ら、広島3連戦の始球式が決定

2016年3月1日14時9分  スポーツ報知

 中日は1日、今季の本拠地開幕シリーズとして3月29日からナゴヤドームで行われる広島3連戦の始球式で投球する人が決定したと発表した。

 29日は中日元監督の“フォークの神様”こと杉下茂氏(90)、30日はアイドルグループSKE48の松井珠理奈(18)、31日は名古屋大教授で2014年にノーベル物理学賞を受賞した天野浩氏(55)がそれぞれ務める。

 以下は3氏のコメント。

 杉下茂氏「中日球団創設80周年の意義あるシーズン開幕戦に始球式でマウンドに立たせていただく栄誉に浴し、感慨無量です。日本にプロ野球が誕生し、ドラゴンズの歴史が始まったのは私が11歳の時でした。私がドラゴンズへ入団した昭和24年に期せずして球団念願のナゴヤ球場ができました。私の頭にはファンのみなさまと一緒に笑い泣いたシーンが整理し切れないほど詰まっています。強いチームづくりにはファンのみなさんの声援が不可欠です。今季も後輩選手たちにみなさんの熱いエールを送り続けてやってください」

 松井珠理奈「同じ愛知を拠点としているドラゴンズさんの始球式をさせていただけるのですごく楽しみです。優勝に向かってSKE48も東海地方のみなさんと一緒に、ドラゴンズを応援させていただきたいです(^^)3月30日当日は大野投手の様に力強いストレートを投げられるようにしっかり投球練習して挑みます!」

 天野浩氏「創設80周年おめでとうございます。小学生の頃、父と一緒に中日球場に行ったことはありますが、ナゴヤドームは初めてです。1936年の創設以来、数々の歴史を生み、私達に感動を与えてくれた関係者の皆様に感謝し、神聖なるマウンドで精一杯投げたいと思います。LEDライブビジョンの映像も楽しみです」

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球 日本ハムオリックスソフトバンクロッテ西武楽天ヤクルトDeNA中日広島阪神巨人
今日のスポーツ報知(東京版)