【広島】新井、金本監督の“イジリ”効果?で2戦連発

2016年3月16日14時25分  スポーツ報知

 ◆オープン戦 日本ハム1―3広島(16日・鎌ケ谷)

 広島・新井貴浩内野手(38)が16日、兄貴分の阪神・金本知憲監督(47)に存在感を見せつける2試合連続弾を放った。

 日本ハム戦(鎌ヶ谷)に「6番・一塁」で先発。2回2死から吉川の内角スライダーをとらえ、左翼の防球ネットにぶち当てた。

 14日に横浜市内で行われたセ・リーグファンミーティングで金本監督が「あ、新井はまだ現役ですか?」と発言し、会場は爆笑に包まれた。“イジリ”翌日の15日のヤクルト戦(神宮)から圧巻の連発。「オープン戦でも打てるに越したことはない」と話す主砲は、万全の状態で開幕を迎えそうだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ