【広島】ドラ2横山、6回1失点で開幕ローテ確実「真っすぐの制球、質が5、6回から良くなった」

2016年3月16日17時1分  スポーツ報知

 ◆オープン戦 日本ハム1―3広島(16日・鎌ケ谷)

 広島のドラフト2位・横山弘樹投手(24)が16日、日本ハム戦(鎌ケ谷)に先発し、6回を4安打1失点で開幕ローテ入りを確実にした。

 4四球を出すなど、6回までに106球を要したが、勝負どころをきっちり抑え、初回の1失点のみで切り抜けた。

 これで開幕5戦目となる3月30日の中日戦(ナゴヤD)でプロ初登板初先発を飾ることが決定的。「球数が多かったのが反省点です。ただ真っすぐの制球、質が5、6回から良くなった。しっかりローテに入れるようにやるべきことをしっかりやって迎えたい」と意気込んでいた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球 日本ハムオリックスソフトバンクロッテ西武楽天ヤクルトDeNA中日広島阪神巨人
今日のスポーツ報知(東京版)