【ソフトバンク】松坂が10・2に日本球界復帰後初の1軍登板!工藤監督「チャンス与える」

2016年9月30日22時26分  スポーツ報知
  • 30日、福岡ヤフオクドームを訪れた松坂

 ソフトバンクの松坂大輔投手(36)が、今季最終戦となる10月2日の楽天戦(コボスタ)で日本球界復帰後初の1軍登板を果たすことが30日、分かった。工藤公康監督(52)が同日の楽天戦(ヤフオクD)後に「松坂くんは仙台に連れて行きます。チャンスを与える」と明言。イニング数は試合展開次第となるが、中継ぎで登板する。

 昨夏に右肩の手術を受け、ファームで調整を続けてきた松坂。先発した9月25日のウエスタン・リーグ阪神戦(タマ筑後)では2回3安打2失点ながら、真っすぐは140キロ台中盤をマークし、状態が上がってきていた。今季のウエスタン・リーグでは9試合に投げ、1勝4敗、防御率4・94だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)