【DeNA】FA山口が他球団移籍を表明「巨人と(中日)の2択」

2016年11月29日17時36分  スポーツ報知
  • 納会先のホテルで取材に応じた山口

 国内フリーエージェント(FA)権を行使したDeNA・山口俊投手(29)が29日、他球団へ移籍することを正式表明。移籍先を巨人と中日の2球団に絞り、12月上旬にも移籍先を決断することを明らかにした。

 選手会納会が行われた静岡・伊豆の国市のホテルで報道陣の取材に応じ、「今日、横浜DeNAベイスターズさんに移籍の旨を伝えさせていただきました」と宣言。この日午前、横浜市内で球団側と会談したが「最終交渉をしたけど、条件提示について自分の考えと球団の考えの折り合いがつかなかった」と移籍の理由を説明した。巨人が獲得に乗り出している移籍先について「中日さんからもお話は聞いている。巨人との2択? そうですね。(決断は)できるだけ、早い方がいいと思っている。12月頭くらいには」と明かした。

 山口は5月に国内FA権を初取得。右足首痛などに苦しみながらも、チームトップの11勝を挙げた。球団からは来季以降も不可欠な戦力として3年総額5億円以上の条件を提示されていたが、8日に権利の行使を涙ながらに表明。宣言残留を認めるDeNAと巨人や中日など、複数球団による争奪戦となっていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ