【日本ハム】増井、現状維持でサイン「来年は抑えをやりたい」

2016年12月2日12時20分  スポーツ報知
  • 契約更改を行った増井

 日本ハムの増井浩俊投手(32)が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2年契約2年目となる来季も年俸2億2000万円プラス出来高の現状維持でサインした。また、来シーズンは再び、抑えに挑むことを明かした。今季10勝10セーブをマークした右腕は「最後に先発としてチームに貢献出来たことはよかったけど、ゲームを締める最後にいられないことが悔しかった。来年は抑えをやりたい」と意気込んだ。

 昨季は球団タイ記録の39セーブをマークしたが、今季は序盤から思うような成績を残せず、7月中旬に先発転向。すると先発ローテーションの軸として白星を量産し、チームの4年ぶりのリーグ優勝、10年ぶりの日本一に貢献していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ