【阪神】新人王のドラ1高山、2500万円アップ「全試合スタメンを目指す」

2016年12月2日14時9分  スポーツ報知
  • 新人王記念グッズを手に笑顔を見せる高山

 阪神の高山俊外野手(23)が2日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改を行い2500万円アップの年俸4000万円(推定)でサインした。初めての契約更改に「本当に評価してもらって満足しています」と笑顔を見せた。

 今季は開幕スタメンを勝ち取り、134試合で打率2割7分5厘、8本塁打、65打点。さらに136安打で、球団の新人安打記録を更新。2007年の上園啓史以来8人目、野手では01年の赤星憲広以来の新人王に輝いたドラフト1位ルーキーは、来季に向け「数字にもこだわっていかないといけないが、競争は激しい。全試合スタメンを目指してやっていきたい」と言葉に力を込めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ