【日本ハム】谷元、9年目で1億円到達…500万円からスタート「率直にうれしい」

2016年12月2日14時14分  スポーツ報知
  • 契約更改を行った谷元

 日本ハムの谷元圭介投手(31)が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸7200万円から2800万円アップの1億円でサインした。9年目での大台到達に、「テスト入団で契約金1000万、年俸500万からのスタート。率直にうれしいです」と喜んだ。

 今季は58試合登板し、3勝2敗、防御率2・32。自己最多の28ホールドを記録した。守護神・マーティンが故障離脱した広島との日本シリーズでは勝利の方程式の一角に入り、第6戦では胴上げ投手となった。「胴上げ投手、1億円プレーヤーになれると思っていなかった。頑張ってきて良かった。これも通過点にしたい」と表情を引き締めた。

 来季から背番号48から大きな期待を受けて「22」に変更。来季は守護神の座を目指して勝負をかける。この日の契約更改で増井が守護神復帰への思いを激白。マーティンらを含め激しい争いとなる。「今年何試合か抑えを経験して、今までにない景色だった。7、8回はマウンドでハイタッチが出来ない。ライバルはいるけど、抑えをやってみたい」と意気込んだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ