【侍ジャパン】宮崎合宿に週末2日間で観衆3万8823人

2017年2月26日19時11分  スポーツ報知
  • 宮崎での強化合宿を終え、笑顔を見せる小久保監督(中央)

 WBCで世界一奪回を目指す侍ジャパンが26日、4日間の宮崎強化合宿を打ち上げた。日曜日のこの日は練習日だったが、多くのファンが声援を送り、観衆は1万1820人と発表。前日25日の2万7003人と合わせて、この週末で3万8823人のファンが訪れ、注目度の高さが数字に表れた。

 25日のソフトバンクとの強化試合(サンマリン宮崎)は0―2で完封負けを喫したが、チーム内の雰囲気は明るい。内川が負傷退場して心配されたが、幸い打撲で大事に至らず、今後もチームに帯同することが決まった。

 全体的に調整は順調。今後は28日、3月1日に台湾プロ野球選抜との壮行試合(ヤフオクD)、同3日の阪神戦、5日のオリックス戦(ともに京セラD)を経て、7日のWBC初戦、キューバ戦(東京D)に向かう。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)