【中日】周平と福谷が2軍落ち…鯉キラー八木は本拠開幕カード見据え昇格

2017年3月6日17時16分  スポーツ報知
  • 2軍落ちした福谷(右、左は野村)

 中日の高橋周平内野手(23)と福谷浩司投手(26)が6日、2軍に降格した。1軍がオフだったこの日、ナゴヤ球場で2軍の全体練習に参加した高橋は「今やっていることをやるだけ。焦ることはない」とキッパリ。福谷も「真っすぐでしっかり打者を抑える。それだけです」と話して、7日からウエスタン教育リーグ・ソフトバンク3連戦(タマスタ筑後)が行われる福岡へと移動した。

 2011年ドラフト1位の高橋は、4日のロッテ戦(ナゴヤドーム)で4打数無安打に終わるなどオープン戦6打数無安打。12年ドラフト1位の福谷も、5日のロッテ戦(同)で2/3回3失点と結果を残せなかった。

 また、7日のオープン戦・対巨人(小牧)で登板予定の八木智哉投手(33)が、ナゴヤ球場で1軍先発投手陣の練習に合流。“カープキラー”は、4月4日からの本拠地開幕戦となる広島3連戦(ナゴヤドーム)を視野に「合わせるのはそこだと思っています」と4週間後を見据えていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)