【WBC】千賀、先発で全勝通過決める!「抑えるしか僕が生きて帰る道は残ってない」

2017年3月15日8時0分  スポーツ報知
  • 15日のイスラエル戦に先発する千賀

 侍ジャパンの千賀滉大投手(24)が、15日のイスラエル戦先発に抜てきされた。ここまではリリーフで2試合に登板し、4回無失点。150キロ超の直球と切れ味抜群のフォークのコンビネーションが世界に通用するところを見せつけており、首脳陣から2次R3戦目を託されることになった。

 8日の1次R・オーストラリア戦は2回4奪三振の快投で勝利投手。2次R初戦でも強打のオランダ打線を相手に2回0封と存在感を増している。14日はキューバ戦の試合前練習で調整した右腕は「普通にやれているのでいつも通り。抑えるしか僕が生きて帰る道は残ってない。そうなれるように頑張ります」と侍精神で臨む覚悟を見せた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ