【WBC】マエケンがメンバー表手渡す…侍ジャパンVSドジャース戦で“粋”な演出 

2017年3月20日11時33分  スポーツ報知
  • 試合前、監督に代わりメンバー表交換に向かう前田
  • 試合前、監督に代わりメンバー表交換を行った前田(奥右)と小久保監督(奥左)

 ◆WBC強化試合 ドジャース3×―2日本(19日、アリゾナ・キャメルバック・ランチ)

 WBC日本代表がドジャースと19日(日本時間20日)に行った強化試合で、“粋”な演出があった。

 ドジャースの前田健太投手(28)が、試合前のメンバー表交換で、ロバーツ監督に代わりメンバー表を主審に手渡した。試合には出場しなかった。

 試合は2―1の9回、抑えの松井祐樹(21)=楽天=が2死一、二塁から右翼線適時二塁打を打たれ2者が生還。前日のカブス戦(4―6)に続き侍ジャパンは強化試合2連敗となった。

 侍ジャパンは、17日(日本時間18日)、米国入り後、ドジャースのキャンプ施設で初練習。激励に訪れた前田と再会した。その日夜に選手だけで行われた決起集会にも、マエケンはマリナーズ・岩隈久志投手(35)とともに飛び入り参加。日本代表を激励していた。

 侍ジャパンは21日(日本時間22日午前10時)、準決勝で米国と対戦する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ