【楽天】辛島5回7安打許すも1失点粘投

2017年3月20日17時48分  スポーツ報知

 ◆オープン戦 西武3―2楽天(20日・メットライフドーム)

 開幕ローテを争う楽天の辛島航投手(26)は、先発で5回を投げ7安打1失点。毎回走者を背負いながら、何とか最少失点で切り抜け「粘って抑えていくピッチャーだから、持ち味は出せたかなと思います。開幕ももうすぐなので、試合の中で考えすぎないように、バッターに向かっていく意識で投げました。7安打も打たれてるので、手応えは全然ないです」と話した。

 梨田監督は「よく辛抱したといえば辛抱した」。与田投手コーチは「いろんなボールを投げる能力があるけど、カーブの制球とかうまくいかなかったね。(開幕ローテについては)ちょっと考えます」と話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)