【ロッテ】開幕出陣式で殿堂入り伊東監督にサプライズ「涙腺がうるうる」

2017年3月20日20時0分  スポーツ報知

 ロッテは20日、千葉市内のホテルで1軍首脳陣、選手が参加する開幕前恒例の出陣式を行い、伊東勤監督(54)にサプライズが用意された。

 このイベントはシーズンシートオーナー、スポンサーを対象に行っており、約800人が参加。式の最後に指揮官が1月に野球殿堂入りしたことを祝い、角中選手会長らから万年筆とバカラ製の置き時計が贈られた。伊東監督は「全く予期していなかったことなので、涙腺がうるうるってきてます」と感激しながら、「当時は西武というチームでしたけど、気持ちは千葉ロッテマリーンズの血が流れております! 恩返しの意味を込めて野球界に何かを残していきたいと思っていますし、まずはロッテでしっかりした成績で優勝することです」と宣言した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ