【阪神】2軍戦で“掛布VS桑田” 桑田氏長男・真樹、滋賀の「7番・DH」で先発出場

2017年4月5日12時55分  スポーツ報知

 1軍より一足先に“伝統の一戦”が始まった?。阪神2軍は5日、兵庫・鳴尾浜でBCリーグ・滋賀と練習試合を行った。

 この日、滋賀のスタメンには巨人・桑田真澄氏(48)=スポーツ報知評論家=の長男・真樹(24)が「7番・DH」で先発出場。掛布2軍監督は試合前に桑田ジュニアの存在を報道陣から伝え聞くと「そうなんだ、どこ守っているの?」と興味津々。“掛布VS桑田”の対戦に集まったファンは声援を送った。

 ちなみに対戦相手の「滋賀ユナイテッドベースボールクラブ」は今季から野球の独立リーグ「ルートインBCリーグ」に加入。監督には2007年に新人王を獲得した元阪神の上園啓史氏(32)が就任、打撃コーチには2009年に12本塁打をマークした桜井広大氏(33)が所属している。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ