【DeNA】クライン、5回4失点も「感触は悪くなかった」

2017年5月20日16時39分  スポーツ報知
  • DeNA・クライン

 ◆DeNA―巨人(20日・横浜)

 DeNAのフィル・クライン投手(28)が、5回を投げて5安打5四死球4失点でマウンドを降りた。2点リードの2回に4安打1四球に3盗塁を絡められて一挙4点を失ったが、その後は安打を許さなかった。

 外国人枠の関係で、4月23日の中日戦(横浜)以来、約1か月ぶりの登板。「感触は悪くなかったですが、2イニング目にボールが先行し、高めに抜けることが多くなってしまいました。最低限5イニング投げきることができましたが、もっと長いイニングを投げ、中継ぎ陣の負担を減らしたかったです」と振り返ったが、2軍で取り組んできた制球難の克服とクイックモーションの改善は、あまり成果が見られなかった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)