【日本ハム】栗山監督、大谷の起用法に慎重

2017年7月17日7時0分  スポーツ報知
  • 練習を視察する栗山監督

 日本ハムの栗山監督が後半戦での大谷の起用法について慎重な見極めを行う。

 左太もも裏肉離れから完全復活を目指す二刀流だが、野手では走塁面で不安が残り、投手でも12日のオリックス戦(京セラD)で1軍復帰したばかり。18日の楽天戦(函館)での起用法について聞かれると「何も考えていない。本人とも話をしていないし、体の状態を見て」と話すにとどめた。この日、大谷、中田ら球宴出場者は静養したが、指揮官は札幌市内で行われた練習を視察に訪れた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ