【広島】新井が2000安打の巨人・阿部に花束「類いまれなる打撃センスと努力」

2017年8月14日6時0分  スポーツ報知
  • 9回1死、右前安打を放ち2000安打を達成し新井(右)と握手をする阿部

 ◆広島4―1巨人(13日・マツダスタジアム)

 巨人・阿部が史上49人目の2000安打を達成した。王手をかけて迎えた広島戦、3打席無安打で迎えた9回1死からの第4打席。今村から鮮やかなライナーで右前に運び、プロ17年目で金字塔を打ち立てた。巨人の生え抜き選手としては、80年の柴田勲以来37年ぶり5人目の大台到達だ。

 広島勢も祝福した。新井は達成直後に花束を手渡し「彼が素晴らしい選手というのはみんなが認めるところ。類いまれなる打撃センスと、本人の努力のたまもの」とたたえた。同じ捕手としてしのぎを削ってきた石原は「大学のときからずっと声を掛けてもらっていた。尊敬しているし、打てる捕手というのは、みんなが憧れる」と感慨深げ。達成時には一人だけベンチから一歩出て拍手を送り「人とは違う感情もある。本当にすごいことで、うれしい」と賛辞を惜しまなかった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ