【阪神】鳥谷が通算2000安打…史上50人目、球団生え抜き2人目 甲子園で所属選手初達成

2017年9月8日18時39分  スポーツ報知
  • 2回1死一塁、1点差に迫る適時二塁打で通算2000本安打を決めた鳥谷(右)は福留(左)から花束を受け取った
  • 2回1死一塁、鳥谷は右中間に適時二塁打を放ち2000本安打を達成(投手・井納、捕手・藤井=カメラ・小梶 亮一)

 ◆阪神―DeNA(8日・甲子園)

 阪神・鳥谷敬内野手(36)が史上50人目のプロ通算2000安打を達成した。2点を追う2回1死一塁、井納のフォークをとらえ、右中間を破る適時二塁打。早大の後輩、DeNA・田中、阪神・福留から花束を贈られ、ヘルメットを取って頭を下げた。球団の生え抜きでは藤田平氏以来、2人目の快挙で、阪神選手の甲子園での2000安打達成は史上初となった。

 鳥谷は03年に自由獲得枠で阪神に入団し、入団2年目の05年にレギュラーに遊撃のレギュラーに定着。同年のリーグ制覇にも貢献した。ベストナイン6度、ゴールデン・グラブ賞を4度獲得。今季から三塁にポジションを移し、プロ野球歴代2位の連続出場は、この日で1877試合を数えた。

 鳥谷が金字塔を達成した後、2死三塁から坂本が左翼スタンドに2号2ランを放ち、チームは一気に逆転した。

 通算2000安打は今季、中日・荒木、巨人・阿部も達成。日米通算ではメッツ・青木も達成している。

 また甲子園球場は過去、巨人・王貞治とヤクルト・若松勉が通算2000安打を達成。この日の鳥谷を含めて、3選手とも「背番号1」だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)