「仮面女子」猪狩ともか、ワンバウンド投球に「くやしい」

2017年9月8日18時51分  スポーツ報知
  • 始球式に登場した仮面女子の猪狩ともか

 ◆西武―日本ハム(8日・メットライフドーム)

 地下アイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともか(25)が8日、西武・日本ハム戦で始球式を行った。

 埼玉県出身で西武の大ファン、さらにメットライフDでの始球式を夢の一つとしてきたという猪狩。事前に牧田からアンダースロー投法のレクチャーを受けてマウンドに上がると、少しぎこちない下手投げでワンバウンド投球を披露。投球後はうれし涙を浮かべ、「本物のマウンドってこんな感じだったんだ、って。思ったよりも土がサラサラしてました。(出来栄えは)93点くらい!」と喜んだ。

 だが、ワンバウンド投球になってしまったことについては「くやしい」とポツリ。さらに「(捕手の)岡田選手から『(ワンバウンドを)捕れなくてごめんなさい』と言われて、気を遣わせてしまったかもしれません…」と心配していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ