【日本ハム】大谷、今季初死球…左足首付近に直撃し途中交代

2017年9月8日21時1分  スポーツ報知
  • 4回2死二塁、この日2本目となる右越え2ラン本塁打を放った大谷

 日本ハムの大谷翔平投手(23)が、今季初死球を受けた。

 7点リードの9回1死。西武・藤原が投じた初球のスライダーが左足首付近に直撃し、昨年以来、プロ通算3個目の死球となった。トレーナーがベンチから駆け寄ったが、大谷は走って一塁まで到達。その後代走・渡辺が送られ、途中交代となった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ