【楽天】今季9度目のゼロ封負け…大谷には1安打、後続も打ち崩せず完敗

2017年9月12日21時40分  スポーツ報知
  • 4回1死一、二塁、横尾(右)に先制3ランを浴びた美馬

 ◆日本ハム7―0楽天(12日・札幌ドーム)

 楽天が大谷の前に6回途中1安打0得点と、手も足も出ず完敗を喫した。後続の投手も打ち崩すことが出来ず今季9度目の0封負け。梨田監督は「四球はあったけど、ヒットはアマダーの1本だけ。芯に近いところで捉えても(守る野手の)正面の当たりになった。人がいないところになかなか打てなかった」と下を向いた。

 投げてもプロ7年目で初の10勝目にリーチをかけている美馬が横尾に3ラン、西川に2ランと2本塁打を浴びて5回5失点で6敗目。9勝目を挙げてから4試合連続で5失点で白星から遠ざかり「調子はよかったけど5点を取られたらどうしようもない。もし次があるなら、しっかり投げたい。何度もチャンスを頂いているのにチームに申し訳ない」と悔しさをにじませた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ