【楽天】島内、14号ソロ!「藤平のためにもしっかりと」

2017年9月13日19時3分  スポーツ報知
  • 2回2死、左越え14号ソロ本塁打を放った島内(左)は田中、オコエらと笑顔でハイタッチ

 ◆楽天―西武(13日、コボパーク宮城)

 2位・西武を1・5ゲーム差で追う楽天が、直接対決初戦で、島内宏明外野手(27)の14号ソロで先取点を奪った。

 両軍無得点の2回2死走者なし。島内は2ボール1ストライクからの十亀の4球目、145キロの直球を左翼席に運んだ。この日は高卒のドラフト1位・藤平が先発していることもあり「しっかりとボールを叩くことができました。甘いボールは積極的にいこうと思って打席に入りました。藤平のためにもしっかりと援護していきたいですね」と笑顔だった。

 先発した藤平は初回に3つのアウトを全て空振り三振で奪うなど順調な立ち上がりを見せ、3回までは1安打無失点、5奪三振の好投を見せている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)