【オリックス】縞田が右膝の関節内骨片除去手術

2017年9月14日18時35分  スポーツ報知

 オリックスは14日、縞田拓弥内野手(30)が13日に神戸市内の病院で、右膝の関節内骨片除去手術を受けたことを発表した。

 内外野をこなすユーティリティーさが売りの縞田は、プロ6年目の今季、5試合に出場し1打点、打率1割4分3厘だった。今後は患部の状態を見ながらリハビリを行っていく。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ