【ソフトバンク】達川ヘッドが明かすタカ戦士の素顔

2017年9月17日10時30分  スポーツ報知
  • 達川ヘッドコーチ

 ◆西武3―7ソフトバンク(16日・メットライフドーム)

 今季からソフトバンクに加わった達川光男ヘッドコーチ(62)が、就任1年目でリーグ優勝へと導いた。かつて評論家として健筆を振るった参謀の目に映った素顔のタカ戦士とは。

 まずは広島商の直系の後輩、柳田から。野球に対する姿勢もいいし、研究熱心。先輩も立てるし、礼儀もわきまえとる。ただ、一流から超一流になるには研究の余地があると思うんよ。

 たとえば、打ちたい気持ちをこらえる「我慢」。王さん、落合さん、バースという3冠王を見とると、3人ともフォアボールの時にそっとバットを置いていくんよ。絶対にボール球は振らない、打てない球は打てない、と割り切っての。

 3人の共通点は、微妙な球を審判に「ボール」と言ってもらっていたこと。柳田はまだ、どっちでもいい球は「ストライク」と言われる(笑い)。これは実績を重ねるしかない。「ボール」と言ってもらえるようになれば、もっと成績が上がるよ。

 全試合スタメンで出た松田は、まさに無事これ名馬。体の強さには頭が下がる。意外と繊細な部分もあるけど、野球選手は二面性を持たないと。オンとオフいうんは大事なんよ。

 岩崎もおるし、先発は7回まで投げれば絶対に逆転されん。岩崎といえば、食らいついたら離さん「スッポン」じゃな。同点に追いつかれても、追い越されることは少ない。調子が悪くても絶対に高めに投げん。辛抱強さには感服するの。登板過多と周囲に言われても、本人は首を振って「登板過多ということは仕事があるということ」と言うたよ。格好エエ男よ。

 今宮の守備にはどれだけ助けられたか。うまい選手は川相(昌弘)とか山下(大輔)さんとか大橋(穣)さんとかたくさん見てきたけど、彼ほどの選手は見たことがないの。守備範囲が広く、華麗かつうまい。ショートに飛んだら「はい、いただき」よ。

 これは明石もじゃけど、体の小さい選手特有の頑固さというか、精神的な強さを持っとるよ。明石で言えば、ウッチー(内川)が離脱した後、よう打ってくれた。1番バッターであれだけ初球からガンガンいけるのは大したもの。負けん気の強さが出とる。

 デスパイネの加入は大きかった。状況に応じた打撃もできるし、集中力が増した時の勝負強さ。ああいう体格じゃけど全力疾走もする。何より愛嬌(あいきょう)があるし、たまにノックでレフトに入って「肩が強いだろ!」と見せてみたり。実際、あまり肩は強くないんじゃけど(笑い)。

 就任したときから捕手の育成が大事と思っとった。甲斐は工藤監督が我慢強く使ってくれて、びっくりするほど成長しとる。ワシなら、高谷がおるし外しとったかもしれん(苦笑い)。素晴らしいのは、12球団でNO1の強肩とワンバウンド捕球。千賀のフォークをあれだけ止められる捕手はなかなかおらんよ。同学年でいいバッテリーに成長しよるね。捕手にしては馬力もあるし、足も速い。配球は今後経験を積んでじゃけど、工藤監督がベンチで采配を振りながら懇切丁寧に教えとるよ。四十何年プロ野球界に携わっとるワシでも新しい発見がある。

 投手陣で言えばサファテ。外国人ピッチャーがリーダー格になるというのは珍しい。先発陣に「長いイニング投げろ」と一石を投じた時も、普通なら不協和音の原因になってもおかしゅうないけど、皆が素直に受け止め投手陣がひとつになった。あれから先発陣は踏ん張り出したもん。サファテの信頼感は揺るぎない。

 東浜は大きく伸びた一人。年下の甲斐と組むことによって、自分が組み立てを考えるようになったんじゃないか。それが成長にもつながっとる。

 4月に和田、武田、千賀がいなくなったけど、工藤監督はほんと、上手にやり繰りした。投手の使い方がさえとったよね。普通ならこの3人がけがしたら焦ってしもうて、他の投手に無理させるところを「これ以上、けが人は出さん」言うてからほんとに無理させんかった。交流戦も松本裕や石川を抜てきしての。この我慢強さ、辛抱強さというんは、ワシがこれまで仕えたことがある王さんや星野さんにも共通する部分よの。(ソフトバンクホークスヘッドコーチ)

 ◆達川 光男(たつかわ・みつお)1955年7月13日、広島市生まれ。62歳。広島商時代の73年に夏の甲子園で優勝。東洋大を経て77年ドラフト4位で広島入団。ベストナイン、ゴールデン・グラブ賞に3度輝くなど、5度の優勝を経験。92年に引退。通算成績は1334試合で打率2割4分6厘、51本塁打、358打点。95年ダイエー(現ソフトバンク)コーチ。98年広島2軍監督、99~2000年広島監督。03年は阪神バッテリーコーチを務め、18年ぶりの優勝に貢献。14、15年は中日バッテリーコーチ。今季から現職。177センチ、75キロ。右投右打。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ