【広島】地元胴上げチャンスも雨天中止…緒方監督「切り替えて全力で戦うだけ」

2017年9月17日14時33分  スポーツ報知
  • 神戸入りし、足早に宿舎へ向かう緒方監督

 広島は17日のヤクルト戦(マツダ)が雨天中止となり、マジック1のまま優勝は持ち越しとなった。緒方孝市監督(48)は「残念だったけど、気持ちを切り替えて全力で戦うだけ」と話し、18日の阪神戦(甲子園)に向けてマツダスタジアムから出発した。18日の試合で2位・阪神に勝つか引き分ければ優勝が決定。敗れれば、21日の阪神戦(マツダ)で26年ぶりの地元Vとなる可能性が出てくる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)