【楽天】上田顕チーム戦略室長が7月に退団、日本ポップコーン株式会社COOに

2017年9月26日17時32分  スポーツ報知

 楽天のチーム戦略室長だった上田顕氏(33)が7月で球団を退団し、ポップコーン菓子を製造・販売する日本ポップコーン株式会社の執行役員COO(最高執行責任者)に就任したことが26日、分かった。上田氏は同社COOのほか、プロ野球の分析・コンサルティングやデルタ・ベースボール・リポートの執筆を行う、株式会社DELTAの戦略アドバイザーにも就任した。

 上田氏は東北大学理学部時代に現コボパーク宮城のグラウンドキーパーを務め、卒業後は三井住友銀行に入行。アクセンチュアを経て12年から楽天野球団に入団。ITを駆使したデータ解析を行うチーム戦略室を立ち上げ、他球団に先駆けて弾道測定器「トラックマン」導入を手がけた。

 7月の退団後は、球団での経験を経営に生かしている。これまで百貨店などへのが中心だった日本ポップコーンの製品「HillValley」を、同社が工場を置く地元のJ1川崎のホームゲームにテスト出店し好評を得た。さらにJ1・横浜Mのホームゲーム、プロ野球・ヤクルトの本拠試合でもイベント出店した。

 さらに球界で得た知見を元に、DELTAでデータに基づいた解析ついての助言を行っていくという。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ