【楽天】11年ドラ1・武藤、05年高校生ドラ1→育成の片山ら4選手に戦力外通告

2017年10月1日12時16分  スポーツ報知
  • 楽天・武藤
  • 楽天・片山

 楽天は1日、武藤好貴投手(30)、大塚尚仁投手(22)、育成・片山博視投手(30)、育成・伊東亮大(28)の4選手と選手契約を行わない旨を伝えたと発表した。

 武藤は札幌藻岩高、中京大、JR北海道を経て11年のドラフト1位で入団。15年に中継ぎとしてフル回転し、60登板で4勝4敗1セーブ、防御率4・39の成績を残した。だが16年は開幕前に右肘を痛めた影響もあって2登板に終わると、今季もここまで1軍での登板はなかった。

 育成・片山は05年の高校生ドラフト1位で報徳学園高(兵庫)から入団。10、11年には2年連続で50登板以上するなど中継ぎとして活躍を見せたが、15年に左肘痛などもあって野手に転向。育成契約となった16年に再び投手に戻っていた。だが、今年3月に左肘の手術を受けてリハビリをしていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)