【日本ハム】大谷の“国内ラスト試合”はスタメン出場も検討

2017年10月7日7時10分  スポーツ報知
  • 日本ハム・大谷

 日本ハム・栗山監督が大谷の“ラストゲーム”創出へ意欲を見せた。

 6日、千葉・鎌ケ谷の2軍施設内でチームの育成会議に出席。今季最終戦となる9日の楽天戦(コボパーク)は、今オフのメジャー挑戦が濃厚な二刀流にとってはNPB最後の試合となる可能性もある。打者としての出場に関し「出られるような形を作りたい」と指揮官。

 4日のオリックス戦では「4番・投手」として完封勝利。疲労が懸念されるが、スタメン出場も「もちろん順調にいけば」と模索する意向だ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ