【オリックス】“9万9999号”T―岡田、“10万号”マレーロから9万9999円目録

2017年10月7日16時42分  スポーツ報知
  • プロ野球通算99999号のT-岡田(右)に、球団から9万9999円の賞金が贈呈。10万号のマレーロから目録ボードを渡された

 オリックスのT―岡田外野手(29)が7日、NPB通算9万9999号を記念して、球団から9万9999円が贈られた。贈呈式には9月29日のロッテ戦(ZOZO)で、NPB通算10万号を放った同僚のマレーロがプレゼンターとして登場。「アリガト」と言いながら、自身の似顔絵と「congratulations(おめでとう!)」などの文字が入ったボードを、T―岡田に手渡した。賞金を受け取った和製大砲は「惜しかったことには変わりない。使い道? 嫁と相談します」と笑みを浮かべた。

 マレーロは6月9日のデビュー戦で、来日1号を放ったものの本塁を空過。自身の踏み忘れがなければ、T―岡田の一発がNPB10万号になっていた可能性もあり、打った直後には賞金100万円は「ハーフ!」と半々に分け合うことを要望されていた。これについて助っ人は「まだ決めてないよ。第一まだお金自体もらってないからね」ととぼけるようにして答えた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ