【オリックス】門倉健氏「ファミスタ」オリジナルのユニホームで始球式

2017年10月7日19時2分  スポーツ報知
  • 始球式を行った門倉氏

 ◆オリックス―楽天(7日・京セラドーム大阪)

 中日、近鉄などで活躍した野球解説者の門倉健氏(44)が始球式を行った。この日はニンテンドー3DSの「ファミスタ」ナイターとして開催され、門倉氏はゲーム内で登場するオリジナルのユニホームを着て「ロング門倉」としてマウンドへ。投球前には自慢の?アゴを触るしぐさで笑いを誘うと、ダイナミックなフォームから捕手を務めた伊藤のミットめがけて速球を投げ込んだ。

 登板後は「満点? そうですね。でももうちょっとパフォーマンスを大きくできたらよかったです」と後悔を口にしたが、捕手の伊藤も笑いをこらえきれない様子だったこともあり、手応えは感じているようだった。「こんな緊張感のあるマウンドは久しぶりだった。死球が怖かったんで、ストライクが入って良かった」とほっとした表情を浮かべていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ